40代の自分的あれこれ 時々スピリチュアル

ネガティブがポジティブに変わるとき

c0367646_1104033.jpg


そもそも人には自己防衛本能があって、ネガティブなのが当たり前な生き物なんですってね。

もしそれが全くなくて、超ポジティブで能天気なだけだと、例えばあなたが会社を経営していたら簡単に潰れてしまいますよね。

倒産の危機に、どうにかなるさ~だけじゃ、どうにもなりませんよね。

ネガティブな事態も予測して、危機管理をしなきゃ経営なんてできないですよね。

だから一概にネガティブがダメだとは思いません。

ネガティブとポジティブのバランスがとれて、その上で前向きなのがベストなのかなと個人的には思っています。

ただ、そのネガティブ加減にもいろいろあって、こちらが気に毒になるほど、ドップリとネガティブのスパイラルに巻き込まれちゃって苦しんでる人も多いなって思います。

それって、辛いんですよね。わかります。

自分でどうにかしたくてもできない。

どうやったら抜け出せるのかわからない。

私も30歳まではそうでしたから。


でも、有難いことに私はそこから抜け出すことができて、

今ではほとんどネガティブの渦に巻き込まれることはなくなりました。



なので、もしそういう辛い思いをしている人がいたら、

どうしたらそこから抜け出せるのか、ちょっとしたコツを教えるので試してみてくださいね。



例えば、今あなたが、

「恋人もいないし、たいした貯金もないし、老後は孤独死?どうしよう。」

と、思っているとします。

実際、こう思ってるアラフォーのおひとり様って結構多いのではないですかね?



そう思っている時の頭の中では何が起きているかというと、

「ない」ことをカウントしていたり、実際に起きるかわからない未来のことを勝手に妄想していたりしている状態なんですよね。



「恋人もいないし、たいした貯金もないし、老後は孤独死?どうしよう。」

ない、ない、ない、自分には何もない、

未来だって不安だらけだ。ああ、もういやだーってな感じ?


そうネガティブな気持ちが渦巻いていたら、こう自分に質問してみてください。



「じゃぁ、どうしたいの?」


「恋人もいないし、たいした貯金もないし、老後は孤独死?どうしよう。」⇒「じゃぁ、どうしたの?」⇒「恋人が欲しいです。稼いで貯金したいです。老後は愛する人に看取ってもらいたいです。」


そう、本当はこれが自分の答えなんですよね。


でも、それはわかってるけど、現実が違っているから苦しいわけで、不安も無くならないんですよね。

そうすると今度は脳の言い訳がはじまります。

どうにかして自分を守ろうとするんですよね。


the「でも、だって」攻撃!


「恋人が欲しいです。稼いで貯金したいです。老後は愛する人に看取ってもらいたいです。」⇒「でも、もう歳だし出会いもないし、今更転職なんて難しいし、そもそも恋人もいないのに結婚だって無理だ。」


って、具合に、できない言い訳を探し始める。

身に覚えありません?


これが始まると、もうネガティブのスパイラルですよね。

だから、ここで新たな思考回路を取り入れなくてはいけないのです。

出てきた言い訳をいったん打ち消して、こう自分に質問して下さい。



「じゃぁ、どうしたらそうなれるの?」



「恋人が欲しいです。稼いで貯金したいです。老後は愛する人に看取ってもらいたいです。」⇒「でも、もう歳だし出会いもないし、今更転職なんて難しいし、そもそも恋人もいないのに結婚だって無理だ。

⇒「じゃぁ、どうしたらそうなれるの?」⇒「もっと魅力的になって、人から愛される自分になる。出会いのある場所に積極的に出向く。就活を諦めずに頑張る。もしくは独立する方向性もありかもしれない。婚活して理想のパートナーをみつける」


どうでしょう?

具体的な目標が見えてきませんでしたか?

そうしたら、もう言い訳はせずにあとは決断するだけです。




そうなりたい自分になるという決断。



これが一番大事かなって思います。


「絶対幸せになる!」「絶対豊かになる!」って決めたら、それに向かって行動するだけです。


ずっとネガティブの渦の中にいる人は、ここができてないんですよね。

結局、自分の人生は決断の連続だという結論に至るわけだけど、決断するっていうのはものすごく大変なことなんですよね。

そこには変わることの恐れもあるし、捨てなきゃいけない考えも出てくるし、手放さなきゃいけない人間関係だとか、起業を目指していたら全てを失うリスクもあるかもしれない、不安だらけです。

しかしね、これって全て自分の頭の中だけの話でね、実際はやってみないと未来がどうなるか誰にもわからないんですよね。

やってみたら、「あ、意外と簡単に手に入ってしまった!」と思うかもしれない。

反対に、どうもこの道は思っていたのと違う、本当に求めていたのはこれじゃない、と気づくこともあるかもしれない。

結果はどうなるかわからないけど、行動に踏み出した時点で、確実に気持ちはポジティブに変化してますよね。

ずっと何もせず悶々としているよりは、行動したほうが清々しいと思いませんか?^^




男性は仕事が占める割合が多いので、仕事上の挫折というネガティブな出来事が、

女性は失恋や離婚などのネガティブな出来事が、実は成長のチャンスだったりするらしいです。



会社が倒産してホームレスになったあと、億を稼いだ人って一人や二人じゃないですよね。

成功している人の話を聞くと、ここまでくるには大変だったよ~ってほとんどの人が言いますよね。

女性なら、あの失恋があったからこそ、理想のパートナーと出会えたって話もよく聞きますね。



だからネガティブな出来事は、人生が好転する大きなパワーにもなり得ます。

今は辛い思いをしているあなた、

少し元気を取り戻してきたら、望む人生を生きる決断してみてください。


あなたの幸せを心から願ってます。


ではまた。









私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-06-04 12:07 | 日記
<< 運命の人は2人いる? 自分のための人生  >>



アラフォーの日記です
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
その他のジャンル
メモ帳
検索
ライフログ
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
最新のトラックバック
ブログパーツ