40代の自分的あれこれ 時々スピリチュアル

タグ:引き寄せの法則 ( 16 ) タグの人気記事

続・結婚相手を間違えた

c0367646_1633467.jpg
ふ~、やはりか。

やはりそうか。

「結婚相手を間違えた」という検索キーワードが多かったので、それについて先日記事を書いたばかりですが、その記事のアクセスがもの凄い勢いで他をぶっちぎっている。

結婚生活、それだけ悩める人が多いのですね。

私は人にアドバイスできるほどのカウンセリングテクや霊感など特別なものを持ち合わせていないので、あくまでも私の主観で好き勝手に記事を書いています(なので何が正しいとかそうでないとか、そういったことを気になさる方はスルーして下さいね)

でも、もし誰かに勇気や希望、もっと楽に生きる為のヒントを与えられるのであれば、私の経験を書いてみるのもいいかなーと思いました。

かと言って、私のように、アラフォーのお一人様状態を激しくおすすめしているわけではないですよ。

ただ、お一人様でも楽しく生きていくことは自分の気持ち次第で可能であり、

もちろん良い御縁があれば結婚して、もっと幸せになる道もあり、それは人それぞれなのでご自身で自分の望む幸せな道を選んで下さいね。



気ままな個人ブログなので、更新も気ままだけど(気分が乗れば書く、面倒ならしばらく放置)、自分がどうやって離婚から立ち直ったのか、その後どんな恋愛をして今に至るのか、そこからどうしてスピリチュアルなものに目覚めたのか、まぁ少しずつ書いていこうかな、と思います。


まず、私は23歳から27歳まで結婚していたわけですが、結婚していた頃の自分は結婚生活がおもしろいと思っていなかったので、そういうオーラというか波動が自分にも出てたと思います。

つまらない、不満、愚痴、そんな負の波動がね、今思えば、あ~もう、やめて~(>ω< )!って感じなんだけど、ネガティブな自分に全く気がついていなかったんですよね。

日々、「なんか面白いことないかな~」っていうのが口癖でした。

当時は引き寄せの法則(潜在意識の使い方)を知らなかったので、その、「何か面白いことないかな~」って不満を口にすればするほど、そういう状態を引き寄せてるなんて思ってもみなかったものですから、そりゃね、毎日つまらないわけですよ。

※「面白いことないかな~」と思い続ける状態とは、現状がつまらないと思っているわけで、そのつまらない現状を引き寄せ続けていたということです。

本来なら、「あ~、毎日楽しい。ありがとう」って思わなきゃそうならないって、今の私はわかるけど、あの頃はわからなかったんだなぁ。。。

結婚していたお相手は、ひとつ年下の普通の好青年で、結婚するには申し分ないお相手だったんですけど、毎日退屈だったんですよ。良くも悪くも淡々と過ぎていく日々。

そのうち、なんか違う、思っていた結婚生活と違うって、少しずつ思い始めてしまったのです。

あの頃の私は、どうしてそれを幸せと思えなかったのかな?

淡々と過ぎゆく日々を、このまま年取ってしまったら怖いって思ってしまったのです。

これね、今まで相手が退屈な人だと思い込んでいたのだけど、そうじゃないのね。

本当に退屈だったのは自分自身の心だったのね。

自分に満足していなかった、この一言に尽きます。

一人でも満たされている状態(=自分の軸)をしっかり持っていなかったから、心を幸せで満たせなかったのね。

ところが、その時、自分の親も含め、誰もそんなことを教えてくれなかったのです。

もう一度初心に戻ってやり直せとか、そういうことは言うけれど、そうじゃなくて説明は難しいけどもっと根本的な部分で改めなくてはどうにもならない部分を、当時の私のまわりにいた人は誰も知らなかったんだと思います。

じゃぁ、なんで私がその事に気がついたかって言ったら、離婚してすぐに気がついたわけじゃないんです。

その後の人生初の大失恋後に、目が覚めたんですよ。

3年同棲した人に、浮気されて別れました。

失恋から立ち直るために、ありとあらゆるスピリチュアルな本を読み、瞑想をし、エニアグラムなどで自己分析をして、結果的には恋愛依存症だったかも?という結果にいきつき、これじゃイカン、と執着を手放すにはインナーチャイルドを癒すべし・・・と、レイキや退行催眠まで試し、それはもう、試行錯誤の数ヶ月。

離婚よりも辛かったその失恋のおかげで、精神的な世界をたくさん勉強しました。

そうこうしているうちに、なぜか突然世界が変わった日がやってきました。

本当に、それはある日突然にやってきて、その時、ああ、そういうことかって。自分でも不思議だけど、考え方が180度変わってしまったんですよ。腑に落ちたっていうのかな。

潜在意識って、結果が出るのにだいたい100日くらいっていうけど、まさにそう。そのくらいで変わったかな。

当時の私は毎日寝る前に繰り返し繰り返し本を読んでいて、それで結果的には自分で自分を洗脳した状態だと思うんですよ。自己暗示とも言うし、潜在意識の上書きとも言いますけど、その時私はそれを全然知らなくて、ただ良さそうな本を手当たり次第繰り返し読んでいただけなんです。

そうしたら自分でも気づかないうちに、結果的にハッピーなマインドに変わっていたんですね。

となると、生きていくのがものすごく楽で楽しくて、悩みもなくなってしまった。(厳密に言うと、昔はそれを悩みと捉えていた現象を、悩みと認識しなくなった)

40年間生きていて、それが腑に落ちた瞬間が、今までの人生の中で一番の不思議な出来事です。

ああ、人間って変われるんだって。


それで、また最近ちょっと辛いことが起きて、一ヶ月くらい泣いて過ごしてて、あれれ?こんな私、私じゃないよね?って、ふと我にかえり、昔の自分を取り戻さなきゃ!と思ってまたいろいろと本を読み始めたら、「引き寄せの法則」を引き寄せて、「へー、これって私が7年くらい前に体験したことそのものじゃん」って思いました。

人から見たらどうしてそんなに能天気でいられるの?
なんで何も不安がないの?
どうしてそんなに自信満々なの?

そんな状態。

根拠のない自信。
やりたいことがたくさんあって、
毎日ワクワクするような、そんな日々。

を、私も今、また取り戻したところです。



離婚したから、その後に出会った人と恋愛をした、そして失恋して今の自分になれた。

今、私には好きな人がいる。けど、4年一緒に住んで、また離れて暮らさなきゃいけなくなった。

アラフォーで、この経験は正直かなりの衝撃で、ほんの一週間前まで、絶望感や喪失感に襲われていて、私の波動も低~いところへ落ちていたけど、今はもう大丈夫です。

やりたいことが次々と湧き上がってきていて、
エネルギーが満ちてきているのがわかります。

ああ、また私は成長する段階に来たのかなって、思います。

不思議とね、たった一ヶ月で立ち直れたのは、私の潜在意識の中にハッピーなマインドがすでにインストール済みだったからだと思うんですよね。

魂の成長は、一度ステージが上がると下がることはないそうです。

だから、立ち直るのも早かったのかな?って思います。



お話がいろんなところへ飛んじゃったけど、結婚を間違えたと思っている方々、全ては自分が成長して幸せになるためにつながっている出来事で、何ひとつ間違えなんてないですよ~。

もし、相手を幸せにできる余裕が心になかったら、まずは自分が自分で幸せになる努力をしてみて下さいね。

自分の心が愛情で満たされたら、相手を思いやることもできるようになりますよ。

それでもやっぱりお一人様になって人生をやり直したければ、それもまたあなたの人生だから・・・

どんな人生を選んでも、全てはうまく行っています。大丈夫です☆


続く~





私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-05-27 16:34 | 結婚相手を間違えた

クリアファイルで簡単に盛り塩

c0367646_22585687.jpg

マイルームと玄関には、常に塩を盛っている私。

だって、盛り塩って邪気を払うって言うでしょう。

私には全く霊感がないけど知り合いの霊能者が、塩の浄化力ってのはすごくてお清めにはマストだと言うのね。

そんなにすごいのなら、お塩っていつでも家にあるし手軽だからってことで、やるしかないよね♪

自分で言うのもなんですが、私はけっこう人生を楽しめるタイプの人間だと思っているのです。

面白そう!なんだかわからないけど良さそう!って思ったことはすぐにやってみるかな。

人間ってほんとは、正しいことよりも楽しい事の方が好きなのよ。

盛り塩が効くか効かないか、正しい答えなんて別にどっちでもいいのよ。

効くって信じたほうが楽しいから私はそうするの。

プラシーボ効果って本当にあるように、人って思い込みで体まで反応しちゃうの。

それだけ思考の力ってすごいんだよね♪

逆に現実主義な人って、そんなのただの塩じゃん、とか言って、あやしいことに手を出さない。

それが悪いとは言わないけど、面白くない人だなーと思ってしまう私です。

一緒にいてもつまらないだろうなってね。

そういや昔ちょっとだけ付き合ったことがある人に、

「夢は見るものじゃなくて叶えるものだ」と言われたことがありますが、

そうなると夢も血と汗の努力の世界。

そりゃ、もうすでに夢じゃなくて目標だわね。

そうじゃなくて、もっと楽に楽しく夢を叶える方法もあるんだけどな。

THE・引き寄せの法則。

ま、そんな現実主義で正論好きな彼と、私のようなお気楽な人間との相性は良いはずがなく、すぐにお別れとなりました。

人間にはやはり相性ってもんがありますね。

私の不思議加減についてこれなかったみたいです(笑)

そういやその頃も、塩をベッドに盛ってました!

プラス、寝る前になぜか落ち着くから般若心経をBGMに流してました!

それを知り合いのおじさんに言ったら、「だから男が逃げるんだ、お経聞きながら寝てる女なんて怖いわ!」と言われた。

なるほど。

やりすぎも良くないですね。(T▽T)



でもね、神様や、大いなる宇宙の力とか、守護霊様とか、言い方はいろいろだけど目に見えない何かって、

意外と成功者に信じている人が多いのも事実で、不思議なことでもなんでもないと私は思ってますよ~。

霊感のない私でも、不思議な御縁や、何かに守られていることを感じることは多々ありますもん。

オバケは見えないけどね、体が死んだら魂はエネルギー体みたいな何かになるのはアリかもとは思ってます。



で、話を盛り塩に戻すとね、その効果ってのは目に見えてわからないですよ。

でもそれをすることによって得られる安心感みたいなもの?が、心をポジティブにしてくれるので、そういった意味でもやらないよりやったほうがいいかなーなんて思ってます。




c0367646_2335335.jpg

でね、盛り塩の型はクリアファイルで簡単に作れるってネットの記事を参考に、実際に作ってみたらかなりのスグレモノ。

直径10cmくらいの円を半円に切って、くるくるって丸めて円錐にしたらテープでとめて出来上がり。

何度も使えるし、いいですよ、これ。おすすめ。

塩は粗塩でね。食卓塩はサラサラだからかたまりませんよ。




さて、今日は何を聞きながら寝ようか。。。

エックハルト・トールさんのスピリチュアルなお話、いいですよ。

未来のことを考えすぎて疲れている人は、一度本を読んでみてもいいかもです。

今を生きるというシンプルな教えなんだけど、人って本当に今の事に集中してることが少なくて、たいていは未来のことを考えながら行動してますよね。

手を洗っていても、頭の中では手を洗い終えている。

そうじゃなくて、五感を使って、水の感触や温度、せっけんの匂いを感じること、「今」に集中する。

そんなふうに丁寧に生きていくのも素敵ですね。

自分を癒すには効果的です。

というわけで、今日はエックハルト・トールさんのお話を聞きながら寝よーっと。


ではまた!




私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-05-27 00:49 | スピリチュアルなこと

結婚相手を間違えた!?

こんにちは。とっても良い天気で、気分がいいです^^

海に行きたいなぁ。

c0367646_11155750.jpg


いつだかの海辺の野良猫ちゃん。癒されますね。


さて、昨夜何気なく自分のブログの検索キーワードのアクセス解析を見ていたら、なぜか「結婚相手を間違えた」が6位にランクイン(゜ロ゜;)


検索が多いってことは、「結婚相手を間違えた」と思っている人って、意外と多いのかな?

なので、今日はこれをテーマに記事を書きますね。

今日は長くなりそうなので、興味のない方はスルーして下さいね(; ^ω^)



私は23歳で結婚して27歳で離婚したので、世間一般では「結婚相手を間違えた」人の部類に入るのかもしれません。

ただね、自分では相手を間違えたとは思ってないですよ。

私の場合はですが、相手がどうこうではなく、自分の結婚に対する決意というか覚悟が足りなかったと思われます。

年齢も若くて人間的に未熟だったので、

「結婚すれば幸せ~」みたいなフワフワした気持ちで結婚してしまいましたので、

理想と現実とのギャップにこんなはずではなかったと、

なぜか結婚生活がまったく面白くないなと思ってしまったのです。



思えば専門学校を卒業して、ほんの4年で結婚してしまったわけで、

振り返ると自分の人生、全てが中途半端。

何も成し遂げていないことが急に恐ろしくなってしまいました。

若いうちに思い切りやりたいことをやっておかなきゃ後悔する!って、思い始めたら止まらなくなってしまい、今思えば本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけど、私から離婚してほしいと切り出した次第です。



罪悪感やらなんやらで、当時は半年くらいウツ状態でしんどかったですよ。

眠れない、食べれない、涙が止まらない、何もやりたくない。。。

でも別れた相手が早く再婚して幸せになってくれたので、それで救われた感じかな。

彼にとっても、運命の相手は私じゃなかったんだなってことですね。

彼は今では2児のパパ、幸せそうなので、これで良かったんだと思います。



一方私はお一人様に戻ってからは、やりたいことを思い切りやって、たくさん学び、たくさん恋愛して、かなり充実した30代を過ごしました。

そしてあっという間に40歳になりました。( ̄▽ ̄;)!!



でも!


あのまま満たされない気持ちで結婚生活を続けていたら・・・

きっと死ぬ時に、アレもコレもやっておけばよかったと後悔してたと思うんだ。



だから、お一人様になっても、今の方が幸せ。

今の私があるのも、離婚経験があってこそなので後悔はありません。

一度結婚したおかげで学んだことも多く、次結婚するなら絶対に相手を幸せにしてあげようと、

相手の幸せが自分の幸せだと、お互いがそう思える相手と一緒になりたいかな。

そうじゃなきゃ、続かないかもです。




意外と結婚しても幸せじゃない人って、多いのかもしれないですね。

浮気や暴力、借金、いろいろありますもんね。

だから「結婚相手を間違えた」って検索する人も多いのよね、きっと。



じゃぁ、相手を間違えたと気づいてしまったら、その先自分はどうしたいの?

間違えた!って不満を抱えながら後悔してつまらない人生を送るのも寂しいね。

幸せな結婚をしてる人もたくさんいるのにね。

せっかくこの世に生まれてきたのに、どうしてつまらない思いをして苦しんで生涯をおわらせなきゃいけないの?

何のために生まれてきたの?

一度きりの人生、もっと楽しまないと損だよね。




一人でも幸せならそれで良し♪

二人だともっと幸せなら、なお良し♪

でも二人でいても幸せじゃないならそれは悲劇。。。054.gifかな、と思います。



結局は自分がどんな人生を送りたいのか、

それを手に入れるにはどうすればいいのか、

自分で選択して、自分で責任持つしかないのかな。



本当に自分が欲しい未来が明確なら、思考が行動になります。

でも自分では何も行動せず、変わらない状況に文句を言い続け、全てを相手のせいにする、もしかしたらそういう人は、自分が傷つきたくない、経済的な安定や世間体も手放したくない、なんて心のどこかで思っていたりするのかも?


「他に仕方がない、どうしようもない」ってよく聞くけど、同じ状況でも自分で未来を切り開いた人も世の中たくさんいますよね。



逆に、本当に欲しい未来を手に入れたいって、本気で思うと、

例え全てを失う事になっても、そうせずにはいられなくなっちゃうんですよね。

本気度が違うのかな。



私は思考は現実化するって、今までの経験から実感してます。

どんな人生を引き寄せるかも、自分の気持ち次第。

相手を間違えたと思っていると、その通りになってしまうので、もし間違えたと思っても結婚を継続したかったら、今日から「この人が理想通り」と、自分を洗脳することに努力してみるといいかもですね。


って、それができる人なら、そもそも結婚相手を間違えた、とは思っていませんね(^_^;)


どんな相手だって、間違えということはないですよ。

何らかの学びがそこにはあるはずで、学びが終えたら次のステージにステップアップするだけ。

離婚・再婚・復縁 etc・・・

一見アンフェアに見えることでも、人それぞれにベストな状態でそうなるようになっているから、

自分の未来を信じて、本当に欲しい未来を明確にしていればきっとあなたの未来も大丈夫です☆

そして私の人生も大丈夫です!(^O^)


ではまた!






私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-05-26 13:00 | 結婚相手を間違えた

THE Shift ウェイン・W・ダイアー

c0367646_118225.jpg


ちょっぴりブルース・ウィルスに似ているような、ウェイン ダイアー氏の本を今読んでいる最中です。

自己啓発本は好きなのでよく読むけど、たまにこういった純粋なスピリチュアル系の本も読みたくなります。

頑張りすぎて疲れた時とか。ちょっと原点に戻りたくなった時とか。

本との出会いって、必要な時に必要な情報が入ってくるよう、しかるべき時に出会うようになっている気がします。

本を読む習慣のない人や、本が好きじゃない人も世の中もちろんたくさんいるけど、私はやっぱり本が好きだなぁ。

知的好奇心を満たしてくれるし、なにより心が豊かになる気がして。

本から得た気づきによって劇的に人生観が変わったり、もっと人生が良い方向に変わったりすることもたくさんあるし。

で、こちらの本は、前半は私にはちょっと難解です。何度か読み込めば腑に落ちるかもしれませんが、一度では無理かも。

でも、後半はなるほど!と思う箇所があって、第3章と第4章がいいです。

「大きな変化が起こる前には、何かが崩れ去るのが普偏の法則」

「人生の底とは方向転換へのエネルギーを溜め込む時期」

⇒「目的にあふれた人生へ方向変換する、精神的にもっと高いレベルへ達しようとする成長のチャンス」

これを知っているのとそうでないのとでは、その後の生き方が変わってきますね。

「どうしてもこうしたい、こうであって欲しい(エゴ)」という執着を手放したら、心が解放されてなんだかスカッとして、その後不思議なことが次々に起こるんですよね。

私も過去に何度も、そして今も日々起きてます。

シンクロニティとセレンディピティ。(思わぬ偶然や発見を引き寄せる才能)

ああ、なるほどな、と思いました。

これが引き寄せの法則なのかなーって。

でもこれって、頭の中がクリアじゃないとダメです。

しかもネガティブでも、自己中でもやっぱりダメです。

頭の中が不安、不満、葛藤でいっぱいでグチャグチャだと、そういうシックスセンスみたいなものに気づけないんですよね。

そして、よく「願いは叶う」って言うけど、願っているだけじゃ叶いませんよね、もちろん。

だったら、みんな宝くじが当たってお金持ちになってしまうね。

やっぱり行動しなきゃ何も変わらないです。

まず宝くじに当たりたければ、宝くじを買う、という行動を取る。

行動しない人は、心の中で「できない言い訳」を考えてるから行動しないのよね。

「どうせ買っても当たらないし」みたいな。で、結局買わない、当たらない。何もしないから何も変わらない。

そう考えると、思考って本当に大事だなーと思います。

思っていることが行動になって人生になって運命になる?だったかな。

昔誰かに聞いたような本で読んだような。。。

で、さらに、宝くじとかそういう世俗的なことより、もっと崇高な、お釈迦様のような心で生きたい、もっとナチュラルに気負わず生きてみたいって人は、ウェイン・ダイアー氏の本はおすすめです。

どう生きるかは人それぞれだけど、できれば心穏やかに、正直に、質の高い人生を生きたいですね。

ではまた。


私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-05-16 12:38 | お気に入りの本

あした死んでも後悔しないためのノート ひすいこたろう

お気に入りの作家のひすいこたろうさんの本・・・というか、ノート?を買いました。

「あした死んでも後悔しないためのノート」

本のタイトルにもノートって書いてある通り、いろいろ書き込めるようになっているノートみたいな本。

自分で書き込みながら、世界でひとつのオリジナルな一冊の本が完成する感じかな。

こういうの、好きです。

世界でひとつだけ、って言葉に昔から弱い私。(^_^;)

c0367646_11442636.png


いきなり表紙の裏側に、「あなたの人生は100点満点中、今何点?」とある。

考えるなぁ。

今の自分の人生、60点くらいかなぁ。。。

このノートは32の質問に答えを書き込むようになっているんだけど、最初の質問が、

「今死んだら、何に泣きたいほど後悔するだろう?」

何に?

泣きたいほど後悔することって何??

泣くほどでもないけど、いつかこうしたいなーっ、あそこに行きたいなーってのはあって、現実問題、時間や資金などいろいろ考えて今可能なのは沖縄離島めぐり、ゆっくり気の向くままに一人旅かなーと。

沖縄は好きで過去に4回行っているけど、いずれも友人と観光目的。

本当はそうじゃなくて、一人でただ時の流れるままに自然に身をまかせて心の洗濯をしたいなーと、いつかそんな旅ができたらいいなーと思ってましたが、ちょうど沖縄に行くには時期も良い6月後半、ぽっかり時間があく私。

行くならこのタイミングで行かないと、一生行けないかもしれない。

離島で一人、ものすごい孤独感に襲われるかも。。。孤独だけじゃなく、ハブにも襲われたり、変な男にも襲われるかも!?!?(←もう襲われるトシでもないな)なんて妄想してたらちょっと決意がゆらいだりするけど、もし行かずにこのまま死んでしまったら、きっとその時私は後悔するわ、それは確実に言えるわ。

このままあれこれ考えて何も行動しないのと、結果がどうであれ(ハブにかまれたって、変な男に襲われたって??)とりあえず実行するのとしないのを考えたら、やっぱり実行したほうがいいに決まってる、かも?

最南端の波照間で、ハテルマブルーと呼ばれるビーチを見てみたい。

サザンクロスを見てみたい。

沖縄のやわらかな風に揺られて、波の音を聞きながら、ビールを飲んで何も考えずにまどろんでみたい。



c0367646_12172649.jpg


このコタキナバルのジャングルの中の秘境よりも、素晴らしい光景がそこにはあるのかな。



c0367646_12203451.jpg


この、ピピ島より、楽園のようなビーチがそこにはあるのかな。

波照間のニシ浜。トリップアドバイザーで日本で2位のビーチとされているビーチ(惜しくも1位は逃してしまったみたいですね)


とりあえず行きたいとずっと思っていた所なので、これをクリアしたら私の人生、今の自己評価60点から70点くらいにはなるかなぁ。

永遠に続く未来なんてどこにも保証はないわ。

健康で元気であらゆる面で本当に自由でいられる時間も、自分が思っているより短いかもしれない。




やはり行こう、

と思う。

少しずつ旅の計画をすすめてみようかと。



ではまた!




私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-04-23 12:34 | お気に入りの本

「喜ばれる」 小林正観

久しぶりにお気に入りの本を読みかえしました。

小林正観さんの「喜ばれる」

3年ぶりくらいに読んだのだけど、ああ、そうだった、すっかり忘れていたなぁーと。

大切なことを思い出させてくれました。


c0367646_17174992.jpg


「幸も不幸も存在しない。そう思う心があるだけだ」

と書かれていたところを読んで、はっとしました。

私は今のところ健康で、食べるものにも困らず、不自由のない暮らしをしていて、

それだけでもう十分幸せなことではないかと。

自分が思い描いていた幸せなイメージとは違う方向に物事が進んでしまい、その状況を人生のどん底だと感じていたのも、自分がそう思っていただけ。

思い通りにならないもの(夢や希望)を、思い通りにすることが幸せではないということ。

昔の自分はそれをわかっていたはずなのに、すっかり忘れていました。

この本を読み返して本当に良かった。

でなかったら、私はずっと幸せにはなれないところでした。

普通の恋愛、普通の結婚、それが普通の幸せという、勝手に思い込んでいた自分の幸せ像。

それを追い求めれば追い求めるほど、手に入らないから不幸だと感じるのですね。

いろんな出来事に流されて、翻弄されて生きていくのも案外楽しいものかもしれません。

ただひたすら目の前に起きてくることについて感謝してすごしていくだけで、もう十分幸せなんだと気がついた今日でした。

今日も私のブログを読んでくれたあなたに、有難う。

ではまた☆





私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-04-15 18:23 | お気に入りの本



アラフォーの日記です
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
その他のジャンル
メモ帳
検索
ライフログ
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
最新のトラックバック
ブログパーツ