40代の自分的あれこれ 時々スピリチュアル

タグ:カウンセラー ( 1 ) タグの人気記事

カウンセラーの勉強、始めました!


c0367646_21351834.jpg

カウンセラーのお勉強を
始めましたよ♪

思っていたより難しい・・・

覚えることがたくさんです。

でも普段自分が当たり前にやっていることが
「へー、これって心理療法なんだー」
って感じで、
そういう得意な項目は
スラスラ頭に入ってくるわ。

いろいろな心理療法があるけど
クライエントに合わせて
ケースバイケースだったり、
自分が得意な療法でやったり、
その時によって様々みたいです。

私が普段心がけている
物の考え方、捉え方が
認知療法と呼ばれるもので
それはどういうのかっていうと

「物事には必ず二つ以上の見方があって
物事の見方はあなた次第」だということ。

「苦痛を感じている人の考え方は
硬直化しやすく、歪んだものになりやすい」
ということ。

物事を多面的に考えることが
できなくなり、自分の考えに固執し
身動きがとれず結果的に
精神がまいってしまう。

■黒か白
(間を認めない極端思考な人)
■結論の飛躍、
(不確実な情報から無理やり結論を導き出す人)
■証拠もないのに他人の考えを決めつける人

など、自動的に
ネガティブな思考に陥って
自分の考えに苦しめられている人は
そのように考えることによって
得られるメリットと
デメリットを考えることにより
不利益が明確となり
問題解決意欲が高まる。

という療法。

ネガティブに考えて苦しんでいるけど
そう考える根拠はそもそも
自分が勝手にそう思っているだけで
そう思うことで何のメリットもないよね

ってことを気づかせるみたいな・・・

でもそんなダイレクトに
精神的に病んでいる人に言えないので
順序建てて、気遣いながら、
信頼関係を壊さないように
カウンセリングをすすめていく。
その順序や工程、語りかけ方など
覚えることが多くて
そこが大変~って感じです。

実践の数をこなして
慣れていくしかないですね。
頑張ります☆

心理療法を知っていると
自分が苦しい時も自分でケアできるのがgood!

あ、いま私、
非生産的な思考をしているな、
と途中で気がつくようになりますよ。

心理学が通信教育の
人気ナンバー1なのもわかるわ。
思考は人として生きている限り
切っても切れないものですからね。

人間関係を円滑にしたい人とか
心配性、不安症の人とか
何らかのモヤモヤした自分を変えたい人などは
自分のために
勉強してみるのもいいかもしれないですね。


ではまた!




私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif




[PR]
by senasanasena | 2015-06-16 22:15 | 通信教育



アラフォーの日記です
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
その他のジャンル
メモ帳
検索
ライフログ
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
最新のトラックバック
ブログパーツ