40代の自分的あれこれ 時々スピリチュアル

続・結婚相手を間違えた

c0367646_1633467.jpg
ふ~、やはりか。

やはりそうか。

「結婚相手を間違えた」という検索キーワードが多かったので、それについて先日記事を書いたばかりですが、その記事のアクセスがもの凄い勢いで他をぶっちぎっている。

結婚生活、それだけ悩める人が多いのですね。

私は人にアドバイスできるほどのカウンセリングテクや霊感など特別なものを持ち合わせていないので、あくまでも私の主観で好き勝手に記事を書いています(なので何が正しいとかそうでないとか、そういったことを気になさる方はスルーして下さいね)

でも、もし誰かに勇気や希望、もっと楽に生きる為のヒントを与えられるのであれば、私の経験を書いてみるのもいいかなーと思いました。

かと言って、私のように、アラフォーのお一人様状態を激しくおすすめしているわけではないですよ。

ただ、お一人様でも楽しく生きていくことは自分の気持ち次第で可能であり、

もちろん良い御縁があれば結婚して、もっと幸せになる道もあり、それは人それぞれなのでご自身で自分の望む幸せな道を選んで下さいね。



気ままな個人ブログなので、更新も気ままだけど(気分が乗れば書く、面倒ならしばらく放置)、自分がどうやって離婚から立ち直ったのか、その後どんな恋愛をして今に至るのか、そこからどうしてスピリチュアルなものに目覚めたのか、まぁ少しずつ書いていこうかな、と思います。


まず、私は23歳から27歳まで結婚していたわけですが、結婚していた頃の自分は結婚生活がおもしろいと思っていなかったので、そういうオーラというか波動が自分にも出てたと思います。

つまらない、不満、愚痴、そんな負の波動がね、今思えば、あ~もう、やめて~(>ω< )!って感じなんだけど、ネガティブな自分に全く気がついていなかったんですよね。

日々、「なんか面白いことないかな~」っていうのが口癖でした。

当時は引き寄せの法則(潜在意識の使い方)を知らなかったので、その、「何か面白いことないかな~」って不満を口にすればするほど、そういう状態を引き寄せてるなんて思ってもみなかったものですから、そりゃね、毎日つまらないわけですよ。

※「面白いことないかな~」と思い続ける状態とは、現状がつまらないと思っているわけで、そのつまらない現状を引き寄せ続けていたということです。

本来なら、「あ~、毎日楽しい。ありがとう」って思わなきゃそうならないって、今の私はわかるけど、あの頃はわからなかったんだなぁ。。。

結婚していたお相手は、ひとつ年下の普通の好青年で、結婚するには申し分ないお相手だったんですけど、毎日退屈だったんですよ。良くも悪くも淡々と過ぎていく日々。

そのうち、なんか違う、思っていた結婚生活と違うって、少しずつ思い始めてしまったのです。

あの頃の私は、どうしてそれを幸せと思えなかったのかな?

淡々と過ぎゆく日々を、このまま年取ってしまったら怖いって思ってしまったのです。

これね、今まで相手が退屈な人だと思い込んでいたのだけど、そうじゃないのね。

本当に退屈だったのは自分自身の心だったのね。

自分に満足していなかった、この一言に尽きます。

一人でも満たされている状態(=自分の軸)をしっかり持っていなかったから、心を幸せで満たせなかったのね。

ところが、その時、自分の親も含め、誰もそんなことを教えてくれなかったのです。

もう一度初心に戻ってやり直せとか、そういうことは言うけれど、そうじゃなくて説明は難しいけどもっと根本的な部分で改めなくてはどうにもならない部分を、当時の私のまわりにいた人は誰も知らなかったんだと思います。

じゃぁ、なんで私がその事に気がついたかって言ったら、離婚してすぐに気がついたわけじゃないんです。

その後の人生初の大失恋後に、目が覚めたんですよ。

3年同棲した人に、浮気されて別れました。

失恋から立ち直るために、ありとあらゆるスピリチュアルな本を読み、瞑想をし、エニアグラムなどで自己分析をして、結果的には恋愛依存症だったかも?という結果にいきつき、これじゃイカン、と執着を手放すにはインナーチャイルドを癒すべし・・・と、レイキや退行催眠まで試し、それはもう、試行錯誤の数ヶ月。

離婚よりも辛かったその失恋のおかげで、精神的な世界をたくさん勉強しました。

そうこうしているうちに、なぜか突然世界が変わった日がやってきました。

本当に、それはある日突然にやってきて、その時、ああ、そういうことかって。自分でも不思議だけど、考え方が180度変わってしまったんですよ。腑に落ちたっていうのかな。

潜在意識って、結果が出るのにだいたい100日くらいっていうけど、まさにそう。そのくらいで変わったかな。

当時の私は毎日寝る前に繰り返し繰り返し本を読んでいて、それで結果的には自分で自分を洗脳した状態だと思うんですよ。自己暗示とも言うし、潜在意識の上書きとも言いますけど、その時私はそれを全然知らなくて、ただ良さそうな本を手当たり次第繰り返し読んでいただけなんです。

そうしたら自分でも気づかないうちに、結果的にハッピーなマインドに変わっていたんですね。

となると、生きていくのがものすごく楽で楽しくて、悩みもなくなってしまった。(厳密に言うと、昔はそれを悩みと捉えていた現象を、悩みと認識しなくなった)

40年間生きていて、それが腑に落ちた瞬間が、今までの人生の中で一番の不思議な出来事です。

ああ、人間って変われるんだって。


それで、また最近ちょっと辛いことが起きて、一ヶ月くらい泣いて過ごしてて、あれれ?こんな私、私じゃないよね?って、ふと我にかえり、昔の自分を取り戻さなきゃ!と思ってまたいろいろと本を読み始めたら、「引き寄せの法則」を引き寄せて、「へー、これって私が7年くらい前に体験したことそのものじゃん」って思いました。

人から見たらどうしてそんなに能天気でいられるの?
なんで何も不安がないの?
どうしてそんなに自信満々なの?

そんな状態。

根拠のない自信。
やりたいことがたくさんあって、
毎日ワクワクするような、そんな日々。

を、私も今、また取り戻したところです。



離婚したから、その後に出会った人と恋愛をした、そして失恋して今の自分になれた。

今、私には好きな人がいる。けど、4年一緒に住んで、また離れて暮らさなきゃいけなくなった。

アラフォーで、この経験は正直かなりの衝撃で、ほんの一週間前まで、絶望感や喪失感に襲われていて、私の波動も低~いところへ落ちていたけど、今はもう大丈夫です。

やりたいことが次々と湧き上がってきていて、
エネルギーが満ちてきているのがわかります。

ああ、また私は成長する段階に来たのかなって、思います。

不思議とね、たった一ヶ月で立ち直れたのは、私の潜在意識の中にハッピーなマインドがすでにインストール済みだったからだと思うんですよね。

魂の成長は、一度ステージが上がると下がることはないそうです。

だから、立ち直るのも早かったのかな?って思います。



お話がいろんなところへ飛んじゃったけど、結婚を間違えたと思っている方々、全ては自分が成長して幸せになるためにつながっている出来事で、何ひとつ間違えなんてないですよ~。

もし、相手を幸せにできる余裕が心になかったら、まずは自分が自分で幸せになる努力をしてみて下さいね。

自分の心が愛情で満たされたら、相手を思いやることもできるようになりますよ。

それでもやっぱりお一人様になって人生をやり直したければ、それもまたあなたの人生だから・・・

どんな人生を選んでも、全てはうまく行っています。大丈夫です☆


続く~





私のブログを読んで頂いて有難うございます。嬉しいです。
ランキングに参加しています♪
ポチッと応援して頂けると励みになります053.gif 


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代 日々のできごとへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
[PR]
by senasanasena | 2015-05-27 16:34 | 結婚相手を間違えた
<< 渋谷にマリオ出現! クリアファイルで簡単に盛り塩 >>



アラフォーの日記です
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新の記事
画像一覧
記事ランキング
ブログジャンル
その他のジャンル
メモ帳
検索
ライフログ
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
最新のトラックバック
ブログパーツ